MK観光バス>>ドライバー派遣

ドライバー派遣サービスとは?

ドライバー派遣とは、企業所有車両の運行〜管理を原則、長期契約に基づいて請け負うアウトソーシングサービスです。

そのご利用形態は様々で、役員車から送迎バス・特殊車両にまで至ります。

多忙を極める会長様・社長様のビジネスを支えるアイテムであり、また企業のステータスシンボルともなる「役員車」、交通費の削減や、学生様・従業員様の募集に有効なアイテムとなる「送迎バス」、どちらもその重要性かつ有効性は広く認知されているところです。

しかし、その運用・管理には、ドライバーの給与や車両関連費など目に見える経費以外にも ドライバーの確保・教育、車両管理、事故処理など、数字に出ない負担が大きくかかるのも事実です。

そこで生まれたのが、
自家用自動車の「ドライバー派遣サービス」です!

お客様にご用意頂くのは、車両だけです。

ドライバーの採用〜労務管理、車両管理、事故処理など、社有車にまつわる煩わしい業務は、全て弊社にお任せ下さい!

ドライバー派遣サービスとは

ドライバー派遣サービスのメリット&デメリット

メリット 社員ドライバー MK運行管理システム
費用 ▲直接給与以外にも、採用・教育コスト退職金・福利厚生費などが大きな負担。 ◎月額固定料金のみ。
管理業務の簡素化、間接経費の削減が可能。
接遇教育 ▲専門職ゆえの教育の難しさ。
協調性の無さを感じませんか?
◎「接遇のMK」が責任を持って教育。
◎派遣先の皆様は全員がお客様。
丁寧に真心もって対応。
雇用 ▲問題が発生しても、法律上、または採用・教育の難しさを考えると雇用の打切りを選択しにくい。 ◎万が一、問題が発生した際には運転手交代を要求できる。
車両管理 ▲車検手配や冬季のタイヤ手配etc。
本務でないだけに煩わしい。
◎車両にまつわる管理業務は完全サポート。的確に管理〜ご報告〜手配までいたします。
事故処理 ▲事故直後の謝罪対応〜示談まで当事者としての対応が必要。企業名が表に出る可能性大。 ◎全て請負業者の名前と責任のもとで対応。
デメリット 社員ドライバー MK運行管理システム
待機時間 ◎正職員なので、自由に指示ができる。
業務内容も本格的な作業が可能。
▲指示命令権は請負業者にある事と機密保持の観点から、待機時間中の作業は雑務程度になりがち。

MKが大切にしていること

お客様に大切にして頂きたいこと

役員車はVIPのお供をする訳ですから、その行動・言動は他社VIPの方の目に触れる事も日常のようにあります。

また、送迎バスをせっかく運行するのならば、御社のシンボルマークや広告をバスにラッピングし、「動く広告塔」として活用しない手は無いでしょう。

つまり、社有車は企業イメージにもつながるアイテムと言えます。

社有車が汚れていたり、運転士の行動・言動・運転マナーに問題があれば、それは即、企業イメージのダウンにつながります。

いつも美しさを維持し、行動・言動・運転マナーに優れていて初めて「役員車」は企業のステータスシンボルとなり、「送迎バス」は有効性の高いアイテムとなるわけです。

MKが大切にしていること

MKが大切にしていること

人材 MKでは、ドライバーを「接客サービス業」であると捉えています。
そのため、ドライバーを採用する際には、業界未経験者を積極的に採用しています。
ベテラン運転士の地理面の明るさや運転技術は確かに大きな魅力です。
しかし、MKでは「誠実」「朗らか」「熱意」など人それぞれが持つ人柄こそが大切な採用基準であると考えています。
教育 ドライバーの質の高さで定評あるMK。
それはまさしく、徹底して継続しつづける教育の積み重ねにより紡いできたものです。
安全 ドライブレコーダーの導入や、自動車教習所を借り上げての安全運転研修などの安全対策を講じ、事故発生率は規制緩和前と比較して64%と低減しています。
気づき

派遣先によって業種・社風は様々です。
運転業務中は当然の事、ひとたび運転業務を離れた時、お客様へ「お役立ち」するために何が出来るのかを一人のサービスマンとして見極め、誠実にお手伝いいたします。

サービス概要

業務開始までの流れ

STEP1 お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。検討段階の前からお付き合いさせてください。
STEP2 ヒアリング 用途の種類、拘束時間、残業時間、月別稼動日数、月別走行距離など大まかなデータやご要望をお聞かせ下さい。
弊社のシステムも、この段階で詳しくご説明申し上げます。
STEP3 お見積り提出 ヒアリング内容を踏まえた上で、上質のサービスを適正最安値でご提示いたします。
STEP4 本契約 契約書の取り交わしを行います。
法定点検済み・「管理請負自動車における被保険者追加特約」付保済みの車両をご用意ください。
STEP5 本稼動

サービス概要

<契約形態>
年間契約
<使用車両>
貴社にてご用意ください。持ち込み契約の場合、ハイヤーまたはタクシー、
観光バスでの対応となります。
<お支払い>
原則として、毎月20日締めの翌月20日までのお支払い。
<任意保険>
弊社での代行も可能
<有料施設>
有料道路、有料駐車場、その他有料施設代金は管理料に含みません。
立替後、管理料と一括請求可能。
<燃料、消耗品など>
燃料カード作成や給油作業、消耗品購入などは弊社対応可能。
<事故処理>
立会い・示談交渉など一切の事故処理は、全て弊社が対応いたします。
<その他>
何なりとお気軽にお尋ねください。

お問い合わせ、お申し込みは

お見積り・お問い合わせ・ご予約フォームはこちら

 

土日祝日は定休日となっております。定休日に頂いたメールの返信は、一営業日後以降の返信となります。
お急ぎの方は、下記電話番号まで直接お電話下さいませ。

MK観光バス