MK観光バス >> TOPICS   貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定

貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定  - 2015.9.15 -

貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受けました

貸切バス事業者安全性評価認定制度は、平成23年度よりスタートした、貸切バス事業者の安全性に対する取組状況等を評価・認定する制度です。 
MK観光バス株式会社は、貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受けました。

評価認定方法

公益社団法人 日本バス協会において、下記項目についての書面及び訪問審査を行い、日本バス協会に設置された学識経験者、有識者、国土交通省、日本バス協会により構成される貸切バス事業者安全性評価認定委員会において、評価認定が行われます。

評価項目

  • (1) 安全性に対する取り組み状況
  • (2) 事故及び行政処分の状況
  • (3) 運輸安全マネジメントの取り組み状況
MK観光バス株式会社は、一つ星を獲得しています。

「SAFETY BUS」シンボルマークの星の数は初年度は1つ、2年毎の認定審査の際、取組状況により星が追加され、最高は3つ星となります。

>>貸切バス事業者安全性評価認定制度について 詳細はこちら