『初詣「開運・招福」神職と行く!お伊勢さんめぐりの旅 日帰りバスツアー』の下見に行ってきました♪

新年あけましておめでとうございます。
本年も昨年同様エムケイトラベルをご愛顧たまわりますよう、よろしくお願い致します。

さて、本日ご紹介するツアーは『初詣「開運・招福」神職と行く!お伊勢さんめぐりの旅 日帰りバスツアー』です。

今回は「京都洛北・森と水の会」とタイアップしており、神職が同行してくださるので、より詳しい解説を聞くことができます。
そんな今年最初に参加するのにふさわしいツアーの、下見の様子をご紹介します!

まずは、式年遷宮記念せんぐう館の見学。
こちらは20年に一度行われる神宮式年遷宮という祭典について、詳しく知ることができる資料館です。

中での撮影はNGのため写真はありませんが、祭典についてだけでなく、伊勢神宮の社殿の模型なども展示され、最後まで飽きずに見ることができました。
ツアー時には神職による案内もあるので、より深く理解することができそうですね。

せんぐう館

勉強に疲れたら、休憩所でちょっと一息。
休憩所から望む「まがたま池」の景観も美しく、池の水面には様々なコンサートや行事が催される奉納舞台があります。

奉納舞台

つぎは神宮徴古館・農業館の見学。
神宮徴古館は伊勢神宮に関する歴史や文化、農業館では農林水産関係の資料を展示した博物館です。
こちらでもツアー当日には、神職による説明を聞くことができます。

神宮博物館

神宮徴古館は私立博物館として、農業館は産業博物館として日本で最初の博物館だそうです!

そして……ここでお待ちかねのご昼食
創業明治43年の岩戸屋さんでいただきます。

岩戸屋

伊勢名物の伊勢うどん手こね寿司が一度に味わえるお得なセットをご用意!

伊勢ツアー昼食

柔らかく仕上げた極太麺を、濃厚なタレに絡めて味わう「伊勢うどん」。
醤油漬けした赤身の魚を、酢飯の上に豪快に乗せた「手こね寿司」。
どちらも素材の味を生かした伊勢の郷土料理で、食事でも「お伊勢さん」を堪能できちゃいます。

お腹を満たしたあとは、いよいよ神職と一緒に伊勢神宮の参拝です。
まずは内宮への入り口である宇治橋を渡って、しばし日常とはかけ離れた別世界へと足を踏み入れます。

宇治橋の鳥居

参拝の作法については、神職の方が丁寧に教えてくださるので、ご心配なく!
この機会に、正しい手順を学んでみてはいかがでしょうか?

最後に石段を登れば、その先には内宮の中心となる正宮の「皇大神宮」が見えてきました。
こちらの正宮では日本人の大御祖神である天照大御神をお祀りされています。
とてもご利益がありそうですね!

皇大神宮

これで今年のスタートはばっちりです!

最後は肩の力を抜いて、伊勢神宮の横にあるおかげ横丁でお買い物と散策です。
伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されている横丁を楽しみながら、お土産の購入や食べ歩きができます。
伊勢神宮とはまた違った別世界に飛び込んだような気分を味わえて楽しいですよ♪

おかげ横丁

赤福本店

おかげ横丁にはあの有名な赤福本店も!
美味しい赤福の購入はもちろん、歴史ある建物を訪ねるだけでも一見の価値ありです。

さらに、ツアー参加者全員(大人の方のみ)に神宮奉納菓子「岩戸餅」を一箱!贈呈します!!

岩戸餅

岩戸餅は、しっとりとしたこし餡を柔らかいお餅で包み、香ばしいきな粉をまぶしたお菓子。
あっさりとした上品な甘さのため、つい食べ過ぎてしまうことも……(笑)
個包装されていて食べやすいので、お土産にもおすすめです!

伊勢ツアーチラシ

このように、丸一日お伊勢さんを満喫できるだけでなく、神社のプロである神職のガイド付きプレミアツアーです。
これであなたも伊勢通になれるかも!?
今からでもまだお申込みしていただけるので、興味のある方はぜひともご参加ください!

■■■ツアー詳細・お申込みはこちら■■■
https://www.mk-bus.com/travel/isejingu.html
皆様のご参加をお待ち申し上げております!

Share Button

コメントを残す