淡路花博2015花みどりフェア&「のじまスコーラ」イタリアンランチに行ってきました!

5月30日、淡路花博2015花みどりフェア&「のじまスコーラ」イタリアンランチ日帰りバスツアーを催行いたしました!

当日は、素晴らしいお天気(というか、もうすごく暑かったです)の中、淡路島に向けて出発いたしました。
たまたま、高速道路の通行止めにあたってしまったのですが、当社のベテランドライバーのおかげで予定どおりに淡路花博の会場に到着いたしました。

ドライバー&添乗員

広大な敷地に様々な花が咲き乱れ、とっても綺麗!
白鳥ボートやかわいい乗り物も周遊していました。

国営明石海峡公園1

色々と観るポイントはあるのですが、ツアーということで時間に限りがありますので「奇跡の星の植物館」と園内の様々な植物を見学いたしました。

日本庭園風あり、熱帯植物園風あり、ヨーロッパ風庭園ありと見どころ満載でした。
白い紫陽花を中心にしたガーデンは素敵でしたよ。

国営明石海峡公園2

お花鑑賞のあとはお土産コーナーへ・・
限定グッズや特産品がたくさん並んでいます。
さすが淡路島!たまねぎ系の商品が一杯あります。

淡路産

淡路牛や蛸などを使用した地域グルメもたくさんあり、良い匂いが漂っているのですが、イタリアンランチが待っているのでここは我慢です。

花博の会場を後にして30分ほど走るとランチの会場、のじまスコーラに到着です。
「scuola(スコーラ)」とはラテン語で「学校」を意味します。
ここは2010年に廃校となった淡路市立野島小学校が、自然やアート、美味しい料理を堪能できる空間として新たにオープンされた施設です。
子どもの頃通った、懐かしい小学校がそのまま利用されています。
音楽室や図画工作室もありましたよ。

のじまスコーラ

食事会場は2階で、海が一望できます!
淡路島の食材を使用したお料理は見た目も美しく、とっても美味しかったです。
メインは言うまでもないのですが、新鮮な野菜がたっぷりのガーデンサラダは美味でございました。
デザートのパンナコッタ(アーモンド)は今まで食べたパンナコッタの中で一番でした!
お料理も素晴らしかったのですが、スタッフの方達の笑顔とサービスも最高でしたよ。

食事の後は建物内を散策。
こちらにもたくさんの特産品が並んでいました。みなさん、たくさんお買いものをされていましたよ。
校庭(?)には、ヤギとアルパカがいます。かわい~

アルパカ

子どもの頃の「飼育委員」を思い出しますね。
ワンちゃんと食事ができるテラスもあります。

最後の立ち寄り先、あわじ花さじきへ向かいます。
こちらも広大な敷地に季節の花々がたくさん咲いています。

当日は、ポピーと姫金魚草、紫色のバーベナが綺麗でした。隣の牧場では牛がのんびりと草を食んでいました。遠くには海が見えます。なんだか北海道みたいです。

花さじき

こちらでは、特産の「びわ」のソフトクリームをいただきました。
さっぱりした中にもびわの甘さがしっかり感じられる美味しさでした。

夕方になり、暑さもやわらぎ楽しかった一日も終了です。
帰りも安全運転(私は熟睡してました)で、予定通りの時間に京都駅到着いたしました。

今回 こちらのツアーは1本しか催行できず・・・
他の設定日にお申込みをいただきましたお客様・・・誠に申し訳ございませんでした。
これからも色々なツアーを企画・催行に向けて頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。

【詳細はこちら】
MKトラベル公式サイト
https://www.mk-bus.com/travel/awajihanahaku.html

Share Button

コメントを残す